記事の詳細

今のネット社会の前までは、人と人との出会いといえば面と向かって行う合コンなどが主流でした。
自分達の仲間以外の見知らぬ者同士が隣り合わせになって、それがきっかけで交流がスタート、
お付き合いに発展する事も多かったようです。
独身であるのが条件だったりしますので、彼氏彼女持ちの人でも合コン参加かのうで、
こっそりと新しい恋人を見つける事もできました。
壮大な浮気相手の探し場所のようなものですね。
ところがこれが既婚者の合コンとなると、もう単なる浮気ではすまなくなってきます。
愛人関係構築の場として発展場と化した合コン会場で、その日限りのセックスパートナーを探せます。
1回こっきりの関係なら、ただの浮気ですむかもしれませんが、愛着が芽生えて
「次はいつ会えるの?」などと継続して関係を結ぶとなると、それはもはや愛人関係、昔でいう2号さん状態です。
お互いに妻や夫ある身で、してはいけないとわかっていても、何故か肌が合って離れられない関係に陥り、
後はなるようにしかならない破滅的な不倫関係。
居酒屋で合コンする人妻は最近増えつつあり、女同士で盛り上がってしまい、旦那よりも帰宅時間が遅い午前様、
という家庭も珍しくありません
隣り同士になった、旦那よりイケメンで若い男性に声をかけてもらって意気投合。
ネットの知識も必要ない、気軽な愛人募集場所として居酒屋はうってつけの場所であり、
今も居酒屋人気は衰えないナンパ場所になってるようです。

サイトマップ

ページ上部へ戻る