ある日突然・・・

それ以降も私達の浮気の付き合いは何かトラブルが発生することもなく平然と続いていましたが、ある時女性の方から大事なことをはなしたいとメールが届きました。
私はすっかり彼女に退屈されているのかなと悲しい感情になってしまったのですが、本当にカフェでコーヒーを飲んでいる際に、旦那が仕事で異動することになったと伝えられました。
私はすっかり当たり前のことのように、女性も旦那と一緒に引っ越すのだろうと想像していたので、半分二人の付き合いが終了することになるかもしれないと心を決めていました。

彼女の返事は拍子抜けするもので、夫に単身で異動してもらうことを提案したそうです。
旦那には暮らしたことがない場所で暮らすのはしんどいということを言うと、素直に応じてくれたらしいのです。
現在まで暮らしていたマンションで今後も生活していくようで、今後も浮気の付き合いだけど問題ないかと尋ねられました。

私は拍子抜けした彼女の答えに非常に喜んだのでした。
女性の旦那が単身赴任して以降も、何も起こらなかったみたいに私達はこれまでと同様に浮気の付き合いを続行しました。
当然旦那が離れた場所で仕事をしているということもあって、時折女性が私のマンションに宿泊することもあったり、私が彼女の住まいに足を運ぶということも結構ありました。

女性の年齢も35歳以上ということもあって会話もしやすいですし、若年層の女性と比較すれば年齢は上かもしれませんが、のんびりと私達の速度で浮気を満喫できているので満たされています。
本来であればもう終了していてもどうしようもない私達の交際ですが、ラッキーなことにこれまでよりも一層絆を強めているので、こういった恋のやり方も存在するのだなと感じている日々を送っています。

サイトマップ

ページ上部へ戻る