記事の詳細

不倫サイトは出会い系サイトのように、これから不倫相手を探そうという方よりも、
既に不利相手は出会い系サイト等で見つけて、どっぷり不倫に浸かってて、
不倫に関する悩みごとを相談し合うような雰囲気があるところが特徴です。
出会い系サイトにありがちな、不倫相手とセックスできる喜びに興奮して、
彼のモノが大きいとか、クンニの仕方が上手とか、セックステクの話よりも、
もっと精神的な話題が多いのが不倫サイトです。
不倫関係になっても長い彼と、理由があって別れないといけないが、とても寂しくて辛い、
というメンタルな、切ない悩みを抱えてる方が多く集っている、真面目なサイトという印象です。
そんな真面目なサイトだから、多くの不倫中の人妻が安心して本音をぶつけ合う事もできるのですが。
彼らは不倫が本来あってはならないタブーである事をよく自覚してますので、自分の不倫に関しても正当化せず、
それでも惚れてしまった相手と会えない日々の辛さをひしひしと感じ、じっと耐える。
セックスの話題ばかりする人妻が大勢いる出会い系サイトと違って不倫サイトは真剣そのものです。
夫はまだ元気だけど自分とはもう長い間セックスがないとか、夫とは別居済みとか、
家庭内であまり平和に安らいだ事がない、どちらかというと不幸せな方達の溜まり場となってる印象です。
不倫サイトはベテランが多いので、不倫ビギナーのように自分が不倫してる姿に酔いしれてる人はなく、
自分以外の不倫経験者に色々相談してアドバイスを受けることに熱心です。
そんなやり取りを見てると、今はもう不倫は身近な存在なんだ、と改めて肌で感じるのです。

関連記事

サイトマップ

ページ上部へ戻る