不倫と探偵と私

不倫生活を続け、周りにバレる気配がないと気が大きくなりがちです。しかし、その油断こそが最も危険だということに気づいていますか?

世の中には「探偵」が存在します。大手の探偵事務所となるとその仕事ぶりは凄まじく、ほぼ確実に逢瀬現場を抑えることが可能だといいます。「ミッションリサーチ」など有名ですよね。

さらに裁判へ持ち込むという場合には、これまたスペシャリストを付け相談・作戦会議を行ってもらえます。「確実に勝つ」ためだけでなく「いかに慰謝料を搾り取るか」まで模索するので、訴えられる側からしたらこれ以上恐ろしいことはありません。

「そんなものと自分は無縁だ」と言い切れますか?もしかしたら旦那さんは既に、あなたと間男の関係に気づき準備を行っているかもしれませんよ。裁判になればあなたの負けは確実ですし、間男と共にこれから数年~数十年の間、慰謝料を払い続ける生活になるかもしれません。

それだけではありません。家族会議という名目で両親呼び出しのもと、逢瀬の証拠写真を晒されるかもしれません。そんなことになれば・・・考えただけでも恐ろしいです。

こうした展開にあなたは堪えられますか。覚悟は出来ていますか。

回避したいのであれば、今からでも旦那さんに誠心誠意、謝罪をしましょう。それで許されるとは限りませんが、少なくともいくつかの展開は避けられると思います。

サイトマップ

ページ上部へ戻る