不倫関係を絶つこともある

私は、これまで1年近く続けてきた不倫関係を絶つことを決意しました。
彼の家庭を壊したくないという気持ちは、常々持っていたのですが、
彼と過ごしているときの満たされる気持ちを大切にしたいという気持ちの方が強かったのだと思います。

最近彼の様子がおかしいというか、沈んでいることが多くなってきたのです。
多分家庭のことを思うと、後ろめたい気持ちが徐々に強くなってきたのでしょう。
別れを切り出そうか、このまま行けるところまで行こうか迷っているようにも見えました。

私は、だんだん彼が家庭と不倫の板挟みに悩む姿を見ることが辛くなってきました。
そして、私は、自分から別れ話しを思い切って切り出すことにしました。

彼は、最初驚いた表情を見せましたが、しばらくしてそれは安堵の表情に変わりました。
私はがっかりした気持ちと、安堵の気持ちがない交ぜになってしまいましたが、
これが運命であり、彼のためにはこれが一番いい選択だと自分に言い聞かせました。
よく彼と夕食をとったレストランに一人で座っていると本当に終わったことを実感します。

不倫を泥沼に落ちるまで続けるか、きれいな終わりにするかは、人によって考えからは分かれるところだと思いますが、私は後者を選びました。

サイトマップ

ページ上部へ戻る